FC2ブログ

CoSy+

プリザーブドフラワーショップ 「CoSy Flowers」のCoSy(東京在住、奈良出身)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
伊勢神宮 遷御の日
消費税アップのニュースで賑わっていますね。
いつかは上げなくちゃいけないんだろうなと思っていたので、
いよいよか…という感じ。

日々の生活に直結するので、大変なことですが、
これをきっかけに景気が後退することなく、
日本経済が好転することを、切に切に!願います。

++++


さて、神頼み・・・というわけでもないのですが、
今日は伊勢神宮の内宮遷御の日。

数年前から、何度かお伊勢さんにはお参りしていて、
ご縁があって、20年に一度の遷宮についても度々お話を伺う機会がありました。

ブログには書きそびれていたのですが、
8月には、お白石持ち行事にも参加させて頂いており・・・。
今更ですが、写真をのせますね。

IMG_3522.jpg

特別に、本町の奉献団の一員に入れて頂きました。
この2本の綱を、町民が引いて運ぶんです。
毎日のように過去最高気温が更新されていた、あの暑い暑い夏の日

DSC_0098.jpg
曳き車には、正殿の周りに敷かれる、清められたお白石が樽に入れて積まれています。
この石も、伊勢の方々が河原で綺麗な白い石を拾い集めるのだそう。

DSC_0106.jpg

各町ごとに、法被のデザインが違います。
本町奉献団の法被は、唯一、背中に日の丸を入れることを許されているそうで、
皆さんの誇りが感じられました。

DSC_0114.jpg

町の中を、宇治橋の前まで曳いていきます。
炎天下の中、何度も休憩をはさみながら、
木遣りと「エンヤッ! エンヤッ!」の掛け声とともに半日以上歩きます。
(ちなみに、前日もほぼ一日歩いて運びます
IMG_3528.jpg
綱が長くて曳車も見えない・・・。

この後、一人一つずつお白石を持ち、真新しい御正殿の前に置いていきます。
DSC_0123.jpg

この奥まで一般に立ち入ることはできないので、
後にも先にも、御正殿を直接見られる唯一の機会。
深呼吸して拝見しましたが、何とも清々しく美しい神殿でした。(もちろん写真はNG)
朝からの疲れもふっとぶ神々しさ。

本当にありがたく貴重な体験でした


今日、この新宮に、御神体が遷されます。
メールを通じて、伊勢の方々から、いよいよこの日を迎えたという厳かで静かな興奮と
20年に一度の大役を務めるという緊張が伝わってきました。

お世話になった皆さんに想いを込めて、
そして国のいやさかを願って、
つつがなく執り行われるよう、遠く東京からですが、お祈りしようと思います。



JWordクリック募金

しばらく、プリザーブドフラワーのご紹介ができていなくてすみません
夏の間はゆるゆるペースのお仕事でしたが、また少しずつ写真アップしますね。
夏休みネタもモリモリあったのですが、いつか書けるかな?
お白石持ちの記事も、このタイミングだったし・・・
我ながらのんびりしすぎ



スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。