CoSy+

プリザーブドフラワーショップ 「CoSy Flowers」のCoSy(東京在住、奈良出身)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
平城宮跡
今年の奈良は、平城遷都1300年。

年号で、「なんと(710)うるわし平城京」と覚えた、あの710年から1300年。

お世話になっている秋篠の森での打ち合わせに行く途中、
ちょこっと寄り道して、写真だけパチリ☆

heijokyo3
復元された大極殿。 時間が無いので、内部はまた次の機会に見学することに♪

この日は朝から大雨が降っていて、いっときの止み間だったのですが、
観光客がいっぱい!
heijyokyo4


ちなみに平城宮跡はとても広いのです。
この建物が復元されるまでは、はた目にはただの原っぱ
子供の頃は、毎年、凧揚げ大会が開かれていて、
竹ひごと和紙で作った手作りの凧を持参して参加しておりました♪
(今から思えば、贅沢なことよ。)

さて、この写真で、その広さがわかってもらえるかしら?
私が写真を撮った場所から、北を向けば、前述の大極殿↓
heijokyo2

同じ場所から、くるりと南を向けば、
遠くに見えるのは、入り口である朱雀門(すざくもん)。↓
遠いっ!
heijokyo1

ちなみに、観光客の方は、この距離を歩いて見学されています
(高齢者や障害者の方には巡回トラムあり。)

他にもいくつか建物があって、遣唐使船の展示等があるみたいです。
私は、大極殿の写真だけっ☆と、途中の入り口から入ってそのまま出てきたのですが、
お天気のいい日に、のんびり1300年前の賑やかな都に想いを馳せながら
お散歩がてら・・・の見学をおすすめします(笑)。
熱射病対策は万全にね。

あと、この会場だけの観光だと、平城遷都1300年祭は物足りないかも。
(ちらっと見の私が言うのも何だけど・・・
期間中、奈良のいろんな寺社仏閣で秘仏の公開も行われていますし、
奈良公園で鹿にも会ってほしいし(笑)、
悠久の風とともに、どうぞ奈良を満喫してくださいませ。

平城遷都1300年祭 オフィシャルホームページ http://www.1300.jp/

スポンサーサイト
大和茶は世界に通用するのダ。
あまりにも興奮して嬉しくて、なかなかブログに書けなかったこと・・・(笑)。

以前、奈良で作られるお茶(=大和茶)のことを書いた事がありますが、
あまり知られていないけれど、とっても美味しいのです。

あるお宅にお招きを頂いたときに、お茶好きのご夫妻に、そんなお話をしたら、
体が震えるほど(笑)素敵なご縁がつながって☆☆☆。

詳しくお伝えできるようになったら、またお知らせしますね

と、もったいをつけておいて・・・。

そんなわけで、急遽、奈良帰省を決めて、
世界デビューが決まった茶園を訪問してきました♪

chaen1
もう一番茶は終わっているけれど、
目にまぶしい、美しい若葉♪

品評会に出すお茶の葉は、
ご近所の方や支援者が100名近く集まって手摘みをされたんだそう。

今は二番茶に向けて育成中です。

工場見学の後、最上級の煎茶を入れていただきました。
言葉に言い尽くせぬ美味しさ。
甘みと旨み、そして「まろみ」。

この美味しさを、たくさんの人に知っていただける日がもうすぐ来るのよ♪
chaen2

実直に真摯に「より良いもの」を目指してきた作り手と、
その姿勢を心から賛美し、最大限の評価を惜しまないクリエーターでもある経営者。

国境を越えて素敵な絆が生まれた事に、
そして、その出会いのきっかけに関われた事に、
しばらくの間、興奮がおさまりませんでした。

chaen3

デビューが楽しみなのです!

うっとりお茶会
お茶会1

憧れの、素敵なセンスの持ち主、akkoさんのティーパーティ

うっかりデジイチを持っていかなかった私は、大バカ者でした。
こんなに素敵だったのにぃ~。
コンパクトカメラの味気ない写真でお許しくださいませ。

美女と野獣をイメージしたというアクリルケースの中のお花。
ワンスプーンスイーツのプレーティングもおしゃれですぅ~!

お茶会2
女子力アップには、美容液よりもakkoさん・・・と感じ入ったワタクシ。

今回コラボされていた、紅茶の THE O DOR
とても美味しいの♪
今までにも飲んだことはあったのですが、
今回は、ティーブレンダーのギョーム氏自ら説明してくださったからでしょうか、
いつにもまして香り深く感じられました♪

もっといろいろ飲んでみて、
お気に入りを見つけたい~♪


うっとり夢のような幸せな時間に感謝♪です。

目にも美味しい一皿
biffi

ミラノから帰国中のある方を囲んで、
白金のおしゃれなイタリアンレストランでディナー♪

いつもいろんなお話が楽しくて、お会いするのをとても楽しみにしているKお姉さま、
そして、良くお会いしているのにお食事は初めまして・・・のTさんと。

今回も、おしゃれのこと、美容や健康のこと、
そして政治のあれこれ(主に政治家の服装について・・・で、かなり脱線気味・・・笑)
で盛り上がりました!

お料理も美味しかったの~♪

お気に入りレストランがまた一つ増えましたわよ

写真は海老の冷製トマトスープ。
周りに散らされたハーブのエディブルフラワーが美しくて、思わずパチリ☆

今回は個室だったけれど、次はオープンキッチンのカウンター席にも座ってみたい!

+++++
Biffi Teatro 東京都港区白金台4-19-21 白金イガックスビル B1F 
         ℡ 03-5789-0206
奈良麻とプリザのブーケ
ご紹介が遅くなりましたが、先月の奈良・秋篠の森でのブライダルブーケ。

koti201004-1
以前作ったこちらを花嫁様が気に入ってくださり、
ぜひ奈良麻のブーケを・・・と嬉しいオーダーでした♪

秋篠の森仕様ともいえるこのブーケ、
色は使わず、白いお花にグリーンを添えて、ごくごくシンプルにナチュラルに。
でも麻を使用しているので、他にはない印象的なデザインになっています。


ブートニアにもデザインをリンクした麻を使用して。
koti201004-2

可憐な花嫁さまにぴったりのブーケになりました。


こちらは、麻の部分を作るのが結構大変で、
お花とのバランス、全体のシェイプの美しさを考えながら、
折幅や角度を変えて、いくつも展開図を書いて試作・・・。

数学が得意な人なら、机上の計算ではじきだせるのだろうなぁと
自分の頭をもどかしく思ったり。

その分、出来上がったブーケに感激してくださって、
花嫁様からいただいたメールの嬉しさは格別でした!

お式を終えられた今も、きっと身近に飾ってくださっているんだろうな、
ずっと長く、幸せな日の想いとともにこのブーケがあるんだな、と思うと、
プリザーブドフラワーをやっていて良かったと思う瞬間です。

どうぞ末永くお幸せに♪

*size ブーケの直径 約20cm
ビソレッタ カゴバッグ
カゴバッグ1

銀座POLAで展開している、ビソレッタ
一番人気はカゴバッグです!


かごバッグ2

(相変わらず、私の携帯は写真があかんたれ…。
 しかもこのブラウン×ターコイズブルーの色合いが好きで、
 このシリーズの写真しか撮ってなかった…
 ピンクやパープル系のお花がついたバッグもかわいいの!)


アーティフィシャルフラワーに、トルコ石やヒスイなど半貴石をあしらった、
大人のカジュアルバッグ。
手前においてあるコサージュやシュシュもかわいいでしょ。
(バッグの中に入っているお花はディスプレイ用です)

同じベースのバッグでも、
使用するお花や内布の仕様がさまざまで、ほぼ一点モノ状態
(この子達もすでにお嫁入り~)

自分も欲しい~!と思うけど、売れ行きに制作が間に合わず、
完成した端からお店へ~!

もうすぐ展開する別素材のカゴもかわいいので、そちらを狙おうかな~


昨日は、メンバーの一人が住む軽井沢で、ビソレッタチームのランチミーティング♪
美しい新緑に癒されて、エネルギー充電、テンションアップして帰ってきました。
(モロッコ料理も美味しかったし、桜のお花見もできてHappy!)

今日は、製作チームで、近々展開するデザインの再チェック・・・。

これからもどんどん素敵なデザインの商品が並ぶので、
ぜひ、お店でお気に入りを見つけてくださいませ~。



恒例!筍掘り♪
ゴールデンウイークも母の日も終わり、やっと落ち着いた気がします。

最近ブログの更新が滞っていてごめんなさい。
新しいバージョンのIEとFC2の相性がよろしくないらしく、
書き込み途中に、いきなりダウンして記事が消えてしまう事態が頻発し、
少々めげておりました。

以前のバージョンに戻せば解消するらしいのですが、それも面倒で、
マメに保存しながら投稿しています
(・・・って、ここまで書くのにもう3回もクローズするって尋常じゃないよね
 何とかして、fc2さん!)

さてさて話題を変えて♪

ゴールデンウイーク中、恒例の友人宅での筍掘りに行ってきました!
当初4月の予定だったのが、天候不順で延期になっていたのです。
昨年は見つけるのに苦労したのですが、今年は豊作♪

筍2010-1
頭がちょこっと出ているのを見つけて丁寧に周りを掘り進める。

筍2010-2
筍2010-3
根元が見えてきたら、慎重にかつ大胆に一撃☆!

他にも、せりやふきも摘みました。
いっぱい摘んだので、せりのブーケ(?)状態
筍2010-4

友人の親戚のおじさんは、巨大なふきのブーケをかかえて(笑)!!↓
筍2010-5

そしてお楽しみの屋外ランチ。
バーベキューや山菜尽くしのお料理をみんなでいただきました♪

今年リクエストした筍の地獄焼き!
焼き役の弟さんがいろいろ準備してくださいました(感謝!)
筍2010-6
皮ごとまっくろになるまで焼きます。
筍2010-7
皮をむけば蒸し焼き状態で美味し~い!

こちらは、切ってきた竹に日本酒を入れた熱燗♪↓
筍2010-8

帰省で参加できなかった方から、こごみやわらびの差し入れもあり、
地元千葉のあさりをたっぷり入れたパエリヤやダッチオーブンで炊いた筍ご飯etc、etc
自然の恵み&アウトドア料理を満喫!

ゆるゆるランチの後は、これまたお楽しみのイチゴ摘み♪
友人が契約しているイチゴハウスで、完熟の真っ赤ないちごをほおばって
筍2010-9
筍2010-10
いつもながら、Happy盛りだくさん!
幸せな一日でありました。

スズランの日
スズラン苗
先日、買ったスズランの苗。
千葉の産直で、安かったので・・・(380円)。

今日、花屋さんの前を通ったら、
母の日用にラッピングされたものが1500円していたけれど、
こちらの方が健康そうな苗よ♪

もう過ぎてしまいましたが、5月1日はすずらんの日です。
フランスでは、この日にすずらんを贈る習慣があって、もらった人には幸福が訪れるとか。
家族の誕生日が近いので、すずらんの素敵なブーケをもらったことも・・

元気に育って、来年たくさん花が咲くといいね
母の日ギフトについて
遅ればせながら、母の日アレンジの紹介です。

今回は1スタイルのみのご紹介になってしまいましたが、
お色の変更等につきましては、ご相談くださいませ。
グリーン×ホワイト系、パープル×ピンク系でしたら、今のところ可能です。



◇リースフレームアレンジ

リース形の器に、優しいビタミンカラーのお花をぎっしり詰めて、
明るいお母様にぴったりのアレンジに…。

母の日2010-1

白い器にトランスパレントなリボンを巻いてアクセントにしました。↓
母の日2010-2

全体はこんな感じです。↓
母の日2010-3

*価格 7500円(税・送料別) size 直径18cm 高さ 約7cm

壁に掛ける仕様にはなっておりませんのでご了承くださいませ。



◇ご注文の方法について
 メールにて、ご注文をお願いいたします。
  
 infocosyflowers.com  (を@に変えてお送り下さい。)

下記の内容をご記入ください

・お名前
・ふりがな
・ご住所  〒
・電話番号
・ご希望の商品名

・お届け先のご住所・〒
・お届け先氏名
・お届け先電話番号
・メッセージカードをご希望の方はメッセージ

・お届け希望日
・お届け希望時間帯  希望なし・午前中 ・12-14時 ・14-16時 ・16-18時  ・18-20時 ・20-21時   
・その他、ご希望など。


◇送料はこちらのページをご参照ください。
 複数ご購入の場合、送り先が1件の場合はまとめて1個口分の送料と
 させていただきます。
 送料につきましては、ご注文確認のメールでお知らせいたします。

◇大変恐れ入りますが、商品は、ご入金確認後の発送とさせていただきますので
 どうぞよろしくお願いいたします。

◇プレゼントでメッセージカードをご希望の方は、サービスでおつけしております。
  注文時にコメントをご記入ください。

よろしくお願いいたします。



 CoSy Flowers  http://cosyflowers.com



皐月です♪
お昼寝ねこ

バタバタのうちに4月が終わって5月に入りました。
ブログも一気に更新です(笑)。

桜が一段落して、新緑の季節。
若葉がどんどん伸びてきて瑞々しい気持ちになる、この季節大好き。

通りすがりに見つけた、幸せネコちゃん。
気持ちよさげ~。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。