CoSy+

プリザーブドフラワーショップ 「CoSy Flowers」のCoSy(東京在住、奈良出身)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ブライダルブーケの打ち合わせで
3月ブーケ


奈良・秋篠の森で4月に結婚式を挙げられるカップルの
ブライダルブーケをお作りすることになり、打ち合わせを重ねています。

秋篠の森のブライダルでは、生のお花は、別のお花やさんが担当されるのですが、
プリザーブドフラワーのご希望があった場合は、
縁あって、CoSy Flowersが担当させていただいてます…

秋篠の森は普通のブライダル会場と違う、というか
レストランウエディングやガーデンウエディングという言葉でも括れないし、
とってもアットホームで一種独特なので(そこがとっても魅力!)
ここを会場に選ばれる新郎新婦は、こだわりのセンスをお持ちの方が多く
作るほうも気合が入ります(笑)。

今回は、奈良の麻布を使ったブーケをお作りすることになりました。
CoSy Flowersのスペシャリティとも言えるデザインを気に入っていただけたのは、
かなり嬉しくて♪

通常はメールでのお打ち合わせが主なのですが、中旬に帰省したときに
新郎新婦とお会いすることができました♪
同じようなモノを好きな感覚は、初対面でも一気に距離を縮めますね。
素敵なお二人のために、スペシャルなブーケをお作りしたいと思ってます♪

+++
上は、話題と関係なく生のお花の写真です。
3月のレッスンで作ったブーケ、
家に帰ってから写真を撮ったら、枝の先の桜の花が落ちていてショック
小さな花が愛らしい啓翁桜にコデマリ、水仙、ラナンキュラス…春の花たち

スポンサーサイト
ご結婚祝いのトピアリー
Mトピアリー

しばらくお花のネタを書いていなかったけれど、
ちゃんとお仕事してます…(笑)。

後輩の結婚のお祝いに…とオーダーをいただいてお作りしたトピアリー。
キャラクター好きでカワイイモノ好きな後輩ちゃんの様子を
伝えてくださるメールのやりとりがとても楽しくて、
どんどんイメージが広がり、
私も思いっきり楽しんで作らせていただいた作品です。

私には珍しく、かなりキュートなデザイン♪
(わかる人にはわかるヒドゥンマークがいっぱい…。)

ご本人に渡された時の、詳細なご報告メールを読みながら、
私までニコニコ嬉しくなりました。

注文主のTさん、
すっかりプリザのオーダーメイドがやみつきになってくださったようで、
次は大人のカップルのご結婚祝いのご注文。

さて、今度はどんなデザインにしましょうか…♪
またしても楽しいメールでイメージふくらませてます
My Birthday
21日は、私の誕生日でした。

もうお祝いするようなめでたい歳でもなく、
数年前からは、この世に誕生させてくれた両親に感謝する日~にしていたのですが、
(ちなみに、同じ日が両親の結婚記念日なのです…
昨年、いっとき体調を崩して、
生きていることのありがたみを感じてから、(ハハハ、大げさだなぁ…
今日、私がここにいて、また元気に楽しく新しい一年をスタートできるのは
一つ一つの出会いという宝物のおかげと、いろんな方の顔を思い浮かべながら感謝しています。

そう考えると、歳を重ねることも楽しみなのよね~。
また、これからも宝物がいっぱい増えますように

+++
お誕生日祝いは、前日に歌舞伎を観て、
当日は青山と銀座をウロウロして、ラデュレでお茶して、
夜はお友達の家で、美味しい日本酒を久しぶりにしこたま飲み、お土産のマカロンを食べまくって
(までは、良かったのだけれど・・・)
翌日はかなりの二日酔い~

歳相応の大人になろう。
祈りに包まれた2日間
お水取り・燃え残り

先週末は伊勢と奈良へ。

14日(日)は奈良・東大寺の修仁会(お水取り)が最終日で、
お松明を観にいってきました。

お水取りに行くのは何年ぶりでしょうか。
地元にいたときは、まだ参拝客が多くない3月初旬に行くことが多かったので、
いっせいに松明がそろう最終日の14日にお参りするのは初めて。
(一番、人が多いのは、良くニュースにも取り上げられる
 籠松明が上がる12日ですけどね…)

案の定、多くの人で二月堂境内は入場規制
少し離れた臨時の拝観場所でお松明を観て、
人波が落ち着いた頃に、二月堂に登ってお参りしてきました。

堂内で行われている修行の声明も漏れ聞こえてきて、
ありがたい気持になります。
1300年近くも途切れることなく、毎年毎年
人々の幸せ、国家の安泰を願って大変な修行を続け、
祈りを捧げてくださっていることに感謝…。

ちなみに、お松明の火の粉を浴びると、無病息災、
いいことがあると言われています。
落ちている小さな燃え残りを熱心に拾って集める方も多いのです。

私も、落ちていたら拾おうと探していたら、
ちょうどご奉仕をされていたお寺の関係者の方でしょうか、
お松明から抜き取った燃え残りを分けてくださいました。
しかもこんなにたっぷり!
(これでも、半分を実家に置いて来た残り。)

これで、いい年になること間違いなしです。(笑)

++++
前日のお伊勢参りでも、素晴らしい体験をしました。
清清しい祈りに包まれた2日間で、心清められ、
なんだかちょっといい人になった気分の私なのです♪(笑)
ヒヨドリの仕業
干し柿その後

いったい何の写真だ…とお思いでしょう。
実は、「干し柿」の成れの果てです。

もう何ヶ月も前に、とても立派な手作りの干し柿を頂いたのですが、
まだ柔らかめで、つるす紐もついていたので、
そのままウチのベランダに干していたのです。

するとある日、一羽のヒヨドリがやってきて、
器用に干し柿をつついて食べだし…。

慌てて、つつかれた以外の干し柿を室内に避難させて、
残りの1個は、ヒヨドリに進呈したのですが、

彼(彼女?)は、毎日やってきてつついては、どこかへ飛んで行き、
またしばらくするとやってきて…を繰り返し。

こんなマンションが立ち並んだ都心で、
たぶん周りに何千とあるベランダのうちの一つに柿が干してあるなんて、
どうやって見つけたのでしょう…(笑)。

しばらく経つと、もうすっかり我が物顔、
ある日などは、すぐ横に洗濯物が干してあったら、
バスタオルに向かって、きぃきぃと威嚇していました
 ~キミの方がよそ者なんだけど…。

「あっ、またヒヨが来た!」と、家族で温かく見守る日が何週間も続き、
(とても大きな柿だったのでね。)
時には、他のヒヨドリと縄張り争いを繰り広げながらも、
ついに、綺麗にヘタ部分のみを残して食べつくしていきました。

ヒヨドリの姿をうまくカメラに収められたら、ブログにアップしようと思っていたのですが、
タイミングが合わず、結局ヘタだけの写真になってしまいました。

冬の間、和ませてもらっていた、我が家のほのぼのネタです。(笑)


++++
実は以前、カラスにベランダのワイヤーハンガーを数本持っていかれたことがあります
以来、洗濯物と一緒にハンガーも必ず取り込むようになりました…。
どうやら鳥に好かれる(?)性分のようです。(笑)
ミモザの日
Thank you card

今日、3月8日はミモザの日。

元々、アメリカで多くの女性労働者が亡くなった工場火災をきっかけに、
女性の地位向上のためのデモが行われたのが3月8日。
その日が「国際女性デー」と制定され、
イタリアでは、この日を「Festa Della Donna(フェスタデラドンナ)」と呼んで
男性が女性にミモザを贈る習慣ができたそうです。

恋人だけではなくて、感謝の気持ちを込めて同僚や上司、母親など
身近な女性に贈るんだそうで、素敵な習慣ですよね♪

この時季、イタリアでは街中のお店のショーウインドーが黄色に染まるそうです。
こんなかわいい、ふわふわなミモザが街中に溢れているなんて、
想像しただけでニコニコしてしまいます

+++++
写真は、数年前、Festa Della Donnaの日に頂いたミモザを撮って、
ある来場お礼カードにしたもの。
Thank you for coming! 
今回は、ブログに来てくれてありがとう!の意と解釈してください。(笑)
わんこアレンジ
マロちゃんアレンジ

先日の、羊毛わんこのアレンジを見て気に入っていただいたオーダー。
お母様のお誕生日プレゼントです。

同じコッカースパニエルでも、前回のわんちゃんとは色がちょっと違うので、
いただいたお写真を見て、羊毛を混ぜ混ぜしながらチクチクしました

黄色と紫がお好きだということで、パープル×イエローの春らしい色合いで。
お花畑にいるような感じが出せているでしょうか

お母様もとても喜んでくださって、手前の青紫のお花は何ていうの?と聞いておられたそうです。
「スカビオサ(和名でいうとマツムシソウ)」と言います。
野の花らしさを出したかったので、使ってみました
プリザーブドフラワーも、最近はいろんなお花があるので、
雰囲気に合わせて使っています♪

いつものことながら、お届けしたお母様にも、贈り主のお嬢さまにも喜んでもらえて
嬉しいご連絡をいただき、とても幸せに思います。
ありがとうございました♪


*size 直径 約22cm 高さ 約18cm
メールの不具合について
取り急ぎ、業務連絡です。

下記のCoSy Flowersのアドレス宛てのメールが一時受信できない状態になっておりました。
大変申し訳ありません。
下記アドレス宛にお問い合わせいただいた方で、
当方からの返信がまだ届いていない方は、誠に恐れ入りますが、
メールを再送していただけますでしょうか。
お手数をおかけして、大変申し訳ございません。

該当アドレス↓(実際は☆が@となります)

info☆cosyflowers.com
order☆cosyflowers.com
bridal☆cosyflowers.com


ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

CoSy Flowers
いよいよ三月
2月ブーケ

いよいよ三月です。
どんどん春の足音が近づいてくる大好きな季節。

まだまだ寒い日もあるけれど、
季節の移り変わりを大切に感じて過ごしたいなぁと思います。


話は変わりますが、
この2週間、オリンピック観戦で、かなり寝不足…
(今日からは、ちゃんと生活リズムを戻さなくては。)
選手の皆さんの強い気持ちに、たくさんの感動と勇気をもらいました。

昨日は、東京マラソンの応援に行き、人々の温かさに触れて…。

まだまだ捨てたもんじゃないぞ、頑張ろう日本!
って気分です
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。