CoSy+

プリザーブドフラワーショップ 「CoSy Flowers」のCoSy(東京在住、奈良出身)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「25年分のしあわせな出会い展」in阪急
25年分の…


今日から阪急百貨店うめだ本店で、
くるみの木25周年のイベント
「25年分のしあわせな出会い展」が開催されています。

オーナーの石村さんが25年間に出会った作り手の方たちに
このために「ただひとつのもの」を作ってもらう…。
そんな企画にお声をかけていただき、出品しています(展示販売)。
憧れの陶芸家や木工作家、デザイナーの方々など
錚々たるメンバーの中に名前が印刷されたチラシを見て、
嬉しいやらおそれおおいやら…。
でもとても嬉しいです!

さらに嬉しいのは、私が出品した奈良晒とプリザーブドフラワーのコサージュが
今日初日で、すでに売約済み☆になりました。

ものすごく嬉しい☆!!

26日までの会期中、展示されていますので、
ぜひ、(と書きたいところだけれど、インフルエンザのこともあるので
マスクをして、家に帰ったらうがい手洗いを忘れずに・・・)
よろしければ足をお運びくださいね。
石村さんの感性があふれた素敵な展示です。

*ご報告とお詫び
 11~19日に開催された「奈良のたからもの展」にも奈良晒を使用した
 ブーケを出品していました。
 ブログにも掲載していたのですが、会場に足を運んでくれた友人たちから、
 「2日目朝にはもう会場になかったけど、売れちゃったのかしら?」という連絡をもらい、
 担当の方に問い合わせていたのですが、連絡がなかなか取れず、
 (想像以上のお忙しさだったようで…)
 ブログの該当記事掲載をいったん中止しておりました。
 今日、やっと確認が取れ(もう会期は終わってしまったのですが
 初日に売れていたんだそうです☆。
 ブーケなので、価格的にもそんなにすぐ売れるとは思っておらず、
 もしかしたら何かトラブルが…?とずっと心配していたので(小心者です)、
 何だか狐につままれた気分で、今は、嬉しい☆というよりもホッとした感じ…。
 なので、その時のブログの記事も復活します。
 記事がなくなって、どうしたのかしら…?と心配してくださった方がおられたら
 そんな顛末なのでした。ご心配をおかけして申し訳ありません。
 そして、知らずに足を運んでくださった方、お知らせできずに申し訳ありませんでした。
 そして、そして、初日に買ってくださった方、本当にありがとうございます。
 気に入っていただけてとても嬉しいです。

 今日からの「25年分のしあわせな出会い展」には、
 奈良晒×プリザーブドフラワーのコサージュを出品しています。
 もう売約済みなのですが、会期中間違いなく展示されていますので(笑)、
 どうぞごらんください。

+++++++++++++
 阪急百貨店のHPより抜粋↓
 

「くるみの木」25年分のしあわせな出会い展
◎5月20日(水)~5月26日(火) ◎7階催場・イベントスクエア7
今年25周年を迎える、奈良のくらしの道具店「くるみの木」。
記念となる今回、オーナーの石村由起子さんが25年間に出会った
作り手の方たちに特別にリクエストして実現した“ただひとつのもの”をはじめ、
「小石原ポタリー」の食器、「くるみの木」オリジナルトマトケチャップなど、
石村さんが愛してやまないうつくしいもの、おいしいものを一堂に。
くらしの目利きたちの来店イベント、おいしいミニイベントも。

[くらしの目利きたちが来店]
◎7階催場
※いずれも午後4時から
三谷龍二さん×石村由起子さんトークショー ◎5月23日(土)
若手ギャラリーオーナーのトークセッション ◎5月25日(月)

[おいしいミニイベント]
◎7階催場
※いずれも午後1時から
小田原「菜の花」高橋台一さんのお抹茶ふるまい ◎5月21日(木)
島根県「浜田の宝」おいしいふるまい会 ◎5月22日(金)
大和茶のおいしい淹れ方 ◎5月24日(日)

※催し最終日は午後6時終了


 
 
 
スポンサーサイト
母の日アレンジ
母の日2

これも、母の日のオーダーでお作りしたアレンジです。

以前のこのアレンジを見てくださって、こんな感じに~というご希望でした。

プリザーブドフラワーも自然のお花ですし、全く同じ花材が揃うわけではないのですが、
ほぼ同じ感じにお作りすることができました。

お母様がとても喜んでくださったというご連絡をいただいて、
とても嬉しく思っています♪
kotiシリーズ 発進!
  koticard


母の日のオーダー制作と、くるみの木さんへの阪急催事の作品納品と、
新しいふるさとコラボシリーズのブランディングと、それに伴うホームページ作成と…。
久しぶりに自分を追い込む日々でした。
今日は、やっと一段落してちょっと脱力気味です
まぁ、もっと早くから着手しておけば良かったわけで、自業自得なんですけど。

プリザーブドフラワーで奈良らしい、奈良の素材とコラボした作品を作っていこうと思って、
ネーミングをどうしようかと、いろいろ考えていたのですが、
koti(コティ)に決めました。

フィンランド語で「ふるさと」や「家」を意味する言葉です。
私にとって大切なふるさと、そして日本人のふるさととも言える「奈良」への想いを込めて
名づけました。
「奈良なのに、どうしてフィンランド語?」なんて、つっこみはこの際おいといてください(笑)。

のんびりしていてナチュラルで、「ちょっといいもの」がたくさんある奈良は、
私の中で、何となく北欧のイメージと重なる部分もあったり…。
その意味はもちろんのこと、その温かみのある言葉の響きとシンプルな文字の並びも(笑)
イメージにはまって、結構気に入ってます。

kotiシリーズの第一弾は、「奈良晒×プリザーブドフラワー」で、
阪急百貨店の催事にも出品しています。
まだ画像が準備できていないのですが、そのうちにアップしますね。

HPにも、徐々に載せていきますので、ぜひご覧くださいませ。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
5月11日(月)~5月19日(火)
大阪の阪急百貨店うめだ本店 1階 ザ・メーンステージ にて行われる
くらしの道具店「くるみの木」石村由起子さんプロデュース
「奈良のたからもの展」 に 、1点もので出品中です。
「奈良のたからもの展」に出品します。
奈良にある雑貨&カフェの「くるみの木」。
日本全国にファンがいる、素敵なお店です☆

私はどちらかというと「秋篠の森」に伺うことが多いのですが、
行く度に、あの、緑と草花溢れる小さな森の中の空間に広がる
その素晴らしいセンスに五感が刺激されるのです。
「私が好きなものって、まさに、こんな感じだったんだ。」と
再認識できる場所。
シンプルでナチュラルで、素朴で温かくて清々しくて。

秋篠の森

写真は、秋篠の森にある「食の円居 なず菜」で食事をいただいた時のもの。

そんな大好きなくるみの木の石村由起子さんがプロデュースする
阪急百貨店うめだ本店でのイベントに初出品させていただくことになりました!

明日5月11日(月)~19日(火)
1階 ザ・メーンステージで行われる「奈良のたからもの展」に、
プリザーブドフラワーと奈良晒(*)を使ったブーケアレンジを出品しています。

なぜ、「奈良のたからもの展」でプリザーブドフラワーのブーケって?

秋篠の森ではウエディングも行われていて、
「奈良らしい、秋篠の森ならではのシンプルなブーケ」をテーマにお作りした
からなのです…
ウェディングブーケというよりは、ちょっぴり不思議な形になっていて、
アレンジとして長く飾っていただけるデザインになっています。
(ウエディングのご予定がない方でも、ぜひ…なんちゃって

他にも石村さんセレクトの素敵なものがたくさん並ぶと思いますので、
お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね。

(*)奈良晒は、いわゆる白く晒した麻織物ですが、
古くから奈良の名産で、徳川幕府から御用品指定も受けていた麻の最高級品で、
そのしゃきっとした風合いと清々しい白さが特徴です。

+++++++++++++++++++++++++++++++

阪急百貨店のHPより抜粋。

石村由起子さんプロデュース
奈良のたからもの展

◎5月11日(月)~5月19日(火) ◎1階 ザ・メーンステージ
奈良のくらしの道具店「くるみの木」のオーナーであり、空間コーディネーターでもある
石村由起子さんが大好きな地元:奈良の素敵なもの、おいしいものをセレクト。
「吉野ウッドプロダクト」の吉野杉天然無垢材の料理箱や、大和高原で作られる極上
煎茶・大和茶、「ネイティブワークス」のオーガニックコトンのオリジナルウエアなど、
実直な作り手の熱意が伝わる、奈良の上質な衣・食・住をご紹介します。

スペシャルトークショー
映画作家 河瀬直美さん×石村由起子さん
◎5月19日(火) 午後2時から
「こころのふるさと 奈良」をテーマにお話いただきます。
母の日
ピンクグラデーション0510

今日は、母の日。

母の日のオーダーをいただいた皆さま、ありがとうございました。

写真は、昨日の夕方発送させていただいた、母の日のご注文のアレンジです。
編み物教室の先生をされているお母様へ。

玄関の下駄箱の上に飾ってもらえるように…というご希望でしたので、
細長いアレンジにしました。
木の下駄箱に合うように、器もコルクで。

ピンクグラデーション0510-1


陶器の細長い器を使うという選択肢ももちろんあるのですが、
それだとつまらない…(笑)。
毎回、デザインを考えるときには、全体の「質感」にこだわっていて、
今回のアレンジは、陶器の硬質な冷たさよりも、温かみのある素材を合わせたくて、
コルクに行き着きました。
イメージに合う既成のものがないので、手作り♪
せっかくオーダーメイドでお作りするのだから、オンリーワンのものを
創り出したいなと思って。

毎回、自分が描くイメージどおりに、アイデアが降ってくるとは限らないのですが、
それでも、うーん、うーん…と唸りながら?苦しんでいると、
最後の最後には、神様が降りてきてくださるようです。(笑)

*size 幅 約29cm×高さ 約9cm×奥行き 12cm
コルテオ
ひまわりブーケ


週末、ずっと前に誘っていただいて楽しみにしていた
シルク ドゥ ソレイユの「コルテオ」を観て来ました。
とても素晴らしかったです!

華やかなセットも衣装も素敵で、「ドラリオン」よりずっとハマリました。

舞台上で、空中で、そして客席でも、
次から次へと素晴らしいパフォーマンスが繰り広げられるので、
いったいどこを見ていていいやら…。(笑)

ご一緒したご家族は、公演の開始直後の2月にも観られたそうなのですが、
その時より、内容も変化していてずっと面白かったそうです。

今回の東京公演は5日までですが、11月の追加公演が決まったみたいですね。

女子力ブーケ
女子力ブーケ

ゴールデンウイークも終盤。
今日は久しぶりの雨になりました。

先日、この素晴らしいブーケが、我が家にやってきました。
ステキっ、何て素敵なのっ!

何だかバタバタしていて、うまく写真が撮れていなくて。
たぶん、この何倍もステキなんだけど…。

「ラ・カンパネラ」というフリフリのバラ、きれいですよね~。
もう、その存在にくぎづけ☆というか...。見ていてうっとり。

丸いころんとした大きなバラは新種で、「アプリコットファンデーション」というそうです。
これで花びらが開いたらどんなに大きくなるのかしら…と思っていたけれど、
あまり開かない種類だそうです。コロコロしていてかわいい。

そして、ちょっとアイボリーっぽい花が「サーシャ」、
これが、その控えめな色に似合わぬ素晴らしい香り☆

見ているだけで、夢ごこちになるブーケですが、
それもそのはず、テーマは女子力アップだそうです。
確かに、我が家にはとっても必要(笑)。
1週間は持つそうなのですが、
さて、その1週間でどこまでアップできるのか…。

ちなみに、このブーケを作ったのは男性です。
女子度が高い美しい奥様がいらっしゃると、
こんなステキなブーケが作れるんですね~☆

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。