CoSy+

プリザーブドフラワーショップ 「CoSy Flowers」のCoSy(東京在住、奈良出身)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
柿食えば…
田舎の柿


田舎の家に行っていた両親から、
「今年は、猿に持っていかれてなかった!」と
柿が送られてきました。

田舎の家には、柿の木が2本あるのですが、
1本は甘柿で、1本は渋柿。
毎年、甘柿の方は、お猿さんに先に食べられてしまい、
渋柿だけが残されて、たわわに実っているらしいのですが、
今年は天候も良く、山にもいっぱい食べ物があるのでしょう。
ウチの柿に手をつけていなかったよう

父が木にはしごをかけて登り、母が頭の上にかごをのせて
落ちてくる柿を受け止めたと聞き、
そのほほえましい情景に、つい顔がほころびます。

優しい甘さで、しみじみ美味しい。

子どもの頃は、あまり嬉しくない地味な果物代表だった柿も
自然の恵みが何より嬉しい今では、大好き!
(柿は二日酔い解消にも効くのよ♪)

生の柿も好きだけれど、
我が家で常備しているのは、こちらの「柿日和」!
スライスした干し柿で、
クリームチーズをのっけたら、ワインにも合うのです。

田舎の柿を食べながら、自分でも干し柿を作りたくなったけれど…
きっと、あっという間に生で食べちゃうなぁ~。
スポンサーサイト
ご結婚祝いのアレンジ
オレンジ1025

先日、ご結婚のお祝いにご注文いただいたアレンジです。

オレンジ、黄色、白の色合いがご希望だったのですが、
ちょっぴり秋らしさも取り入れたくて、
ベージュピンクのバラを入れて優しい色合いのアレンジに仕上げました。

「実り」の意味合いも込めて加えたクルミがより柔らかな雰囲気を
醸し出してくれた気がします。

納品させていただく前に眺めていたら、何だか優しい気持ちになれて、
私も幸せのおすそ分けをいただいた気分♪

納品後、贈り主の方にも、贈られた新郎新婦にも
とても喜んでいただけたとのメッセージを受け取り、またまた幸せな気分♪

お花ってホント素敵な力を持っていると思います。

みんなの幸せな気持ちがずーっと続きますように。

*size 直径約18cm 高さ約22cm
Happy Birthday!!
goma

今日は実家のワンコ達の誕生日。
御ン年17歳になりました。

これは夏に撮った写真ですが、
カメラを向けられ、お気に入りのバスケットの中でとまどい顔のゴマ。
気ままな姉君であります。

17歳の今でも、元気にベッドに飛び乗り、庭を走り回っているそうですが、
さすがに年はごまかせず、昔はつやつやだった毛も、ごわごわしてきました。

kina17

そして、こちらが妹君のキナ。
実は、夏に体調を崩して心配したのですが、
すっかり元気になりました。

2匹とも、年齢の割には若くて健康!と
獣医の先生もびっくりのスーパーおばあちゃん犬です。

一緒に生まれたのに、こんなに容姿が違うところが、さすが「The・雑種」。
我が家は30年以上犬を飼っているけど、ずーっと雑種。
いろんなものが混じったゆるーい感じがかわいいのです。

生まれたときから、ずっと一緒のゴマとキナ。
2匹ともまだまだ元気で頑張ってね♪
Happy Birthday!
イタヤ風鹿♪
イタヤ風

鹿モノを集めています。
北欧雑貨にも鹿モチーフは多いのですが、
やっぱり一番惹かれるのは奈良の和鹿モチーフ。

写真は、奈良の麻布屋さん、「遊 中川」が
秋田民芸のイタヤ馬を、麻布で作ったオリジナルのイタヤ「鹿」。
表参道ヒルズの「粋更」で一目ぼれして、我が家の一員になりました。

他にも鹿モノをいろいろゲットしたので、折々紹介したいと思います♪
オールドローズのプリザーブドフラワー
kabuki

アレンジする前のプリザーブドフラワーのバラ。
一輪づつ、大切にカップに入れて梱包されています。

満開になる手前で加工してあるので、ぎゅぎゅっと詰まっている感じ。
なので、アレンジするときはちょっと手間をかけて、
一輪づつ花びらがふわっとほころぶように開かせてあげます。

最初は、花が開ききるうちに摘まれてしまってこんな姿に…と
かわいそうな気もしたのですが、
本当は、もっと咲きたかったンだもんね…って、心を込めて開いてあげると、
とっても華やかに綺麗になってくれて嬉しくなります。

写真は、ころんとした花姿が愛らしいロゼッタ咲きのオールドローズ。
プリザーブドフラワーには、こんなバラもあるのです。
10月の朝顔
名残の朝顔

今朝、朝顔が咲いていました。

しばらく咲いていなかったので、もう終わりかなぁと思っていたら、
今日、綺麗に花を咲かせていました。
さすがに、もう咲きそうなつぼみがないので、これが今年は最後の花かしら。

涼しい澄んだ空気に凛と咲いていて、嬉しくなりました。

種も大切に取っておきましょう。
ラジオ体操
サンペレグリノ加工


今日は体育の日ですね。
未だなお、ハッピーマンデーが馴染まなくて、なんだかピンと来ないのですけれど。(笑)

すっかり運動不足なのを、何とか解消せねばと、最近始めたのが
「ラジオ体操」。
筋肉の動きを意識して真剣に行うと、結構運動量もあり、
体を伸ばす動きが多いので、とてもすっきりします。
朝行うと目覚めも良くて、何と言っても手頃でとっつきやすいのが一番。

もともと、帰省したときに、両親の朝の日課につきあわされたのがきっかけ。
2人とも始めてから体調が良いらしく、そのおかげかどうかはわかりませんが、
体重計に表示される体内年齢は、何と!父48歳、母41歳!
(実年齢より25歳近く若いのです…)

測ったとき、私も実年齢より7歳若かったのですが、
2人の驚異的な数字を見るとビミョー…
両親が元気で仲良く…が何よりもありがたく幸せなことなのですけれどね。

そんなこんなで、時々さぼりつつも
DVDに録画したテーマ音楽に合わせながら、ラジ体っております。
目指せ。体内年齢20代!?

+写真は、テーマに合うものが思いつかなかったので、
 以前ミネラルウオーターの写真を加工して遊んでみたものを載せてみました。
 サインが違うのはご愛嬌で。
新米♪
新米2008

今年の新米が届きました。

祖父母が住んでいた田舎に、うちの田んぼがあります。
今は家族でお米を作れる者がいないので、ご近所の方に田んぼの世話をお願いしていて
収穫できたら家族で食べる分だけ分けていただき、送ってもらってます。

さっそく…。
普段、家での食事は玄米中心ですが、この時ばかりは、つやぴかの白米を炊いて、
純和食のお昼ごはん。
やっぱり、お米美味しーい!

お米を研ぎながら、いつも思い出すのは、祖母の言葉。
「米という漢字は八十八って書くんやで、お百姓さんが八十八の手間をかけて
 大切に作ったもんやから、一粒も粗末にしたらあかん。」

うっかり指の間から流してしまわないように気をつけないと…って。

しばらく、「白ゴハン」が主役の食事が続きそうです。

++ありあわせのお献立ですが...
・新米のこしひかり
・お茄子とみょうがの味噌汁
・塩じゃけの焼いたん
・細巻きの出し巻き
・かぼちゃの炊いたん(黒ごまをかけて)
・ししとうの焼いたん(おかかをかけて)。
ハロウィンアレンジ
ハロウィン1003


窓を開けたら、ふわっと金木犀の香りが漂ってきました。
少しひんやりした空気と鼻をくすぐるこの香り。
思わず、どこに咲いているの?ってあたりを見回してしまいます。
嬉しくなるぐらい、秋ですね♪

写真は、お子様がいらっしゃる方への贈り物としてご依頼いただいたアレンジです。
デザインはおまかせだったのですが、時節柄ハロウィンを意識したものに。

「わー、かぼちゃのオバケ!」って、
楽しいご家族の会話が広がればいいな♪と思いながら…。

秋のオレンジカラーが最近お気に入りです。

*size 約13×13×15cm
奈良尽くしのティータイム
鹿サブレ


今日から10月。神無月ですね。
爽やかな空気も心地よく、移りゆく季節を感じられるこの時季が好きです。

気分を変えて、ブログタイトルも変えてみました。
お花のことだけではなくて、日々のつれづれも綴っていこうと思っているので、
「CoSy+」(コージープラス)。
これからもどうぞよろしくお願いします♪

さて、我が家のティータイム。
夏の間は水出しのフレーバーティーがお茶の定番だったのですが、
最近は、ほっこりとほうじ茶。

8月の終わりから9月中旬にかけて、2度行き来した奈良で、
とても美味しいほうじ茶に出会い…。
焙じた葉っぱがとてもきれいで、見るからに健やかな感じ。
お湯を注ぎながら立ち上る香気に、鼻をくんくんさせて、
「あぁ~幸せな香り~!」

これまた常備しておきたい、お気に入りの「鹿サブレ」と一緒に、
奈良尽くしのティータイムです。

+ほうじ茶も鹿サブレも、こちらで販売されてます♪

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。